封筒印刷専門店ハマー    スタッフブログ

新商品のご紹介や、印刷のこと、スタッフの日常の出来事などなど
<< あけましておめでとうございます。 | main |
胃カメラはいかが?
0
    ついに飲みましたよ。
    齢53、胃カメラは初めて。(きっぱり)
    なので簡単なレポなんぞをと。これからの人も参考になるかもだし。
    あ、ここから先は胃カメラやった事ある人は読まんでええからね。
    では、
    AM9:30病院着、10分くらい待たされた。
    呼ばれて2Fの処置室へ、胃の中の泡を取る飲み薬、寝かされて鼻に液体のクスリ(何の為か忘れた)と
    ゼリー状の麻酔薬を投入。助手の女性の方に処置をしてもらった。左を下に横向きに寝て待機。
    しばらくして先生登場。
    いよいよカメラを鼻にいれていく。フガフガ・・・。
    鼻の奥、ノドを通って胃の中へ。
    胃の中をカメラがさまよっている感覚はない。
    ポリープ4箇所取って検査らしい。
    カメラ抜き取って「お疲れ様でした」で終了。10分位かな?

    ・・・
    ・・・・・
    えー、簡単に終わったように書いてますが、とんでもなく・・・。
    はっきり言いますが、カメラを入れてから出すまで全部苦しかった。
    麻酔が効いているから痛くはないんだけどなんて言うんです?
    モノが入ってたり移動している感覚はあるわけ。だから体内のこの異物をとにかく外に出したいっていう
    拒否反応っていうの?がものすごく、思考とはウラハラに本能は断固拒否のジレンマでもうパニック。
    ひたすら我慢。
    「肩の力抜いて」とか「そろそろ慣れるから」とか色々励ましてくれたけどアカンもんはアカンのや。
    ハナ、ヨダレ、ナミダ ダラダラコンボ。 ついでにゲップ ゲボゲボ。(ゲップ我慢しろって叱られる)
    おならブーブーこれはウソ。
    呼吸も荒くなっちゃって終わってときはホッとするよりグッタリですわ。ゼエゼエ。
    ダメ押しは麻酔が切れるまで1時間は飲食禁止な。だって。帰ってすぐビールぐびぐびのハズだったのに・・・
    最後に胃カメラ画像を見ながら診断。ガンはなさそうだって。
    お金払っておしまい。1.6万円なり〜。
    カメラの前に血液検査してるから全部で2万円でしたよ。
    病院出たのは10時30分、ちょうど1時間かかった。

    今回初胃カメラだったけど、人が言う程全然楽じゃなかったね。真逆。
    個人差あるし医者にもよるんだろうけどもういいやって感じでした。ホンマでっせ。

    会計待ってる間ボーっとしながら掲示板らしきものを見ているとそこには
    「鼻から胃カメラは楽ですよぉ」的な事が書いてあるポスターがどーんって貼ってあった。ハハハ。
    写メ撮っとけばよかったかナ・・・。
    | 封筒印刷専門店ハマー | 従業員日記 | 16:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -









    http://blog.gp-hama.com/trackback/1005758
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    このページの先頭へ